header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com

Members

(証/イエスが私にしてくれたこと)

証のページ  
2013年8月27日

 

昨年の10月に定期的な血液検査を受けた時、それまで正常値だった肝機能を示す3つの数値がそれぞれ3〜4倍に上昇していて、すぐにクリニックから総合病院に転院しました。
総合病院で精密検査をしても、医師は原因が解らないので投薬も出せないから しばらくは定期的に血液検査をして様子をみるしかないとの診断でした。
看護師の方にもこれだけ数値が高いと体はつらいでしょう?と聞かれても自覚症状は全くなく、むしろ元気にしてました。
血液検査を何度もしても数値は変わらず高いままでしたが、今までみたいに薬や医師に頼りたくなかったので、預言的に癒しを受け取ります、感謝します、私は癒されましたと祈り続けて癒された自分を思い描きながら宣言していました。

今年の2月にデニス・クレイマー先生にいただいた預言で、私の額に「肉体の癒し」の文字が見えると言っていただきました。でも3月の血液検査では数値は変化は無かったのですが、それでも見える状況でなく神様に癒されたこと感謝しますと祈り続けました。

4月にトレバー先生に肝臓の癒しを祈っていただいた後、5月の血液検査をしたときに肝機能を示す3つの数値はすべて正常値に戻っていました。治療は何一つ受けず投薬もなくてただ血液検査だけしかしていないのに数値が改善されたことに医師も不思議がっていましたが 祈って宣言した通りに神様が癒してくださいました。ハレルヤ感謝します。

西之原 仁美

2010年9月21日

 

先週の水曜日
母が仕事中、階段でこけ、左足を挫き、歩くのもやっとの状態でした。
しかも、足をどこかにぶつけたらしく、小指には青いあざできていました。
その日は調度、バイブルスタディーがあり、それに行くのもやめようかと言うよ
うな状態でした。
バイブルスタディーの後、ゲアス先生に癒しの祈りをしてもらったところ、
足に電流のようなものが流れたと話していました。
それと後で母に確認したのですが、同時にゲアス先生にも何かが流れた感覚があ
り、確認されたそうです。
その翌朝、普通にリビングで座っていると、普通に歩いている母の姿を見て驚き
ました。まだ、小指の青あざが残っているものの、足は完全に癒されていました。

調度、その翌日、千葉にある親戚に用事のため訪れたのですが、
その道中、車から降り、普通にサービスエリアを歩いている母の姿がありました。
しかも、10分以上歩いて食事に行くなど、三日前に足を挫いた人とは思えない普
通の姿がそこにありました。

ただ、主に感謝するのみです。

篠原。

 

「一度にたくさんの奇跡 」
 

 ・あかし1

 今から、2年半以上前の事になります。その時、子供がほしいけど流産して、不育症の疑いで、いろんな検査をしていました。不育症の原因の一つで、閉経に向かっていると、受精しても育たなくなるとのこと。「一度その検査をします」とお医者さんに言われ検査したら、閉経に2つのデータがありますが、その1つが閉経に向かうデータになっていました。お医者さんは「もう1年以内に妊娠しないと、このデータではもう2年目など無理なので、一刻も早く妊娠して下さい。聖書学校も大事かもしれないけど、今はそんな学校がなんて言ってる場合じゃないですよ!!」と言われました。そして、その後サーカ先生が来られ、「血液中の病気の癒し」と「子宮に働く死の霊を打ち砕く」祈りをして下さいました。その後私は妊娠し、奇跡の子「ハンナ」がここにいます。

 でも最近、もう1人産めないだろうか・・・。本当に閉経に向かっているのだろうかと思い、病院で検査してもらいました。結果、ナント!! 閉経のデータはなくなっていたのです!!! 先生は「子宮の状態もとてもいい状態だし、女性ホルモンなどもとても良くていい状態です。何も問題ありません。」と言われました。「主がなさってくださった奇跡」とすぐに感じました!! 閉経に向かうデータが出ていると知ってからもう2年半以上たつんです!!
ものすごい事がおきました!!

 更に もうひとつ!! 以前から左の卵巣に小さな腫瘍がありました。お医者さんからは、「これはいずれ大きくなるだろうからいつかおなかを切らないとだめでしょうね。」と言われてました。妊娠した時は、お医者さんから「妊娠中、赤ちゃんが大きくなると同時に、卵巣も大きくなる可能性があります。そして妊娠中におなかを切って手術して卵巣を切除しないといけないかもしれないです。」と言われてました。でも妊娠中、全然大きくなりませんでした。これは すごい奇跡でした!! よかった!! 主が癒してくださったんだと思って感謝してましたが、育児に追われ、そのことを忘れていました。同じく検査結果を聞いた日、ナント!!! 卵巣腫瘍もなくなっていたのです!!! お医者さんは「何も問題ありません。」と言われたのでした。イエス様がパーフェクトに癒して下さいました!!! ?私の閉経への道を止められたんです!! 腫瘍を取り去って健康な卵巣にして下さいました!! ?イエス様が、すごく哀れんで下さり、ただ、ただ、一方的にこんなすごい恵みを下さいました!! ?年をとっていってるのに、若くなり、子を産める体に変えられたのです!! ものすごい奇跡です!! 主に本当に、本当に、 本当に感謝します!! そして、主の御名を賛美します!! そして主のすばらしさをここに証します。

 ・あかし2 

 私は14歳の時から、よく手術をし、脊髄から麻酔の注射をされていました。ある病院では、新人の先生だったのか、一回で終わる麻酔を10回くらい脊髄に針をさされ、手やいろんな神経に針が当たったのか勝手に手がバイバイしたりしました。私の脊髄は、あんまり麻酔の注射をしてたので、麻酔の針を入れる関節のところだけボコっと盛り上っています。いつも脊髄がしんどく痛いときもありました。そして、今回の出産で無痛分娩を選んで、こんなによくない状態なのに、脊髄から麻酔の注射(針ではなくチューブ)をしました。その後が大変でした。出産の痛みより脊髄の痛みで寝返りするだけでも生汗が出るほどで、布団に仰向けでなんか寝れないし、横もうつぶせも痛いし、産後から徐々に治ってはいきますが、1年たっても脊髄の痛み 眠る姿勢のことでつらい状態でした。以前から問題があったから、無痛分娩、脊髄から麻酔の注射なんてしなきゃよかったと思いました。ところが、今回のかりいおの祭りの前の礼拝あたりから、ほとんど、なんともなくなっていることに気がつきました。以前まで、やわらかい布団でも痛かったはずなのに、最近ずっと固めの布団で眠ってても痛みで起きることもなく、ぐっすり眠っているのです。すごい主の奇跡の癒しです!! 14歳からの長わずらいが、今、消えていっているのです。イエス様が、私をこんな風に癒してくださいました!! 脊髄にいい専門の布団を買おうかと検討していたけど、もうそれはいりません。固い布団で眠れるなんて・・・。イエス様はすばらしすぎます!! イエス様は、名医中の名医です!! 脊髄から麻酔の注射もせず、手術もせずほとんど治りました!! イエス様がこんなにも私を癒してくださいました!! ハレルヤ!! 主イエス様に感謝します!! 主イエス様をほめたたえます!!

 ・あかし3

私達夫婦は家を買おうとしてて、その家は、そんなに気にいってなかったけど、場所が便利という理由で、その物件に決めようかと迷ってたら、話しの流れから、主人のご両親も見に来られ、○○住宅からは、「早く契約を! 早く手付金を!」とせかされ、あっという間に決める流れになり、私達も「ま、いっか」と安易に決めてしまい、ご両親が150万の手付け金を出して下さり、○○住宅に送金し、あっという間に決まりました。それから月日がたつにつれ「ん〜ん、あんな家、住みたくないなあ、デザインが気に入らない・・・」という気持ちが高くなり、解約したくなりました。しかし私達の解約理由では、到底手付け金150万なんて返ってこない契約書になっていました。安易に契約した私たちが悪かったと悔い改め、私達は悩んだ挙句、手付け金放棄して、両親に借金を作り、毎月返していくしかないと思い、この先真っ暗になっていました。一方、色々調べていたら、その○○住宅の契約書や契約のさせ方は、法律に違反する事をいくつも平気でしている事がわかり、そんな契約のさせ方はおかしいんじゃないかと○○住宅に言い続けましたが、○○住宅は「法律には反してない、まったく問題ないです。解約されるなら150万の手付金は返しません」と堂々と自信万を持っていい続けられました。そんなやりとりの電話が頻繁にあり、深夜までかかり、私たちも精神的にも疲れきっていました。宅建協会にも相談にいき、相手によっては裁判しないといけないかもといわれました。そして、○○住宅に解約の話し合いにいき、
上司もこられ、違法性やおかしい販売法を言っても、「当社のやり方で
、何も問題ないです」
と言われ、もうだめかなあ、と思ってたら、一番最後に、「わかりました。お金は全額返します! 」と言われケロっと150万、現金で手渡し、丸丸返ってきました!! ものすこい勝利です!! 奇跡です!! 主が私達のこんな変な失敗を赦され、みずから苦悩の中に入ってしまっても、こうやって救いだして下さいました!! この日は、仮庵の祭りの前の礼拝で、ゲヤス先生がサタンを打ち砕く祈りを導いて下さり、1週間後の月曜の出来事でした。どんなに精神的に金銭的に救ってくださったか。ただ、主の寛大さと、深い憐れみと、一方的な愛と恵みでしかありません。なぜなら、私たちは忙しさにまぎれ、そんなに信仰を持って、主を愛し、交わって祈ってなかったからです。それなのに、それなのに、こんな私たちにイエスさまは、大きな御業を行ってくださいました。大いなる主イエス様の大きなあわれみのゆえです。だから私達は150万円を両親に借金せずに、裁判費用を出して争うことなく、苦しみから助けられ、私たちを圧倒的な勝利者としてくださいました!! 主イエス・キリストの御名をただ、ただ、讃美するばかりです。イエスさまの御業をほめたたえます。パーフェクトの癒し!!、パーフェクトの解決!!、パーフェクトの勝利!! を恵みのゆえにいただきました!! すばらしい奇跡をしてくださった、すばらしい主イエス様をあかしします。

 ・あかし4

 最近車の状態を見てもらいに車屋さんに持って行きました。98889キロくらいはしってるので、タイミングベルトをそろそろ交換しないといけない時期でした。検査の結果「タイミングベルトは2年くらい前に交換してるんですかねー。まだ新しいから交換の必要はないです。」といわれたのです!! それが今から3年ほど前、別の車屋さんから「タイミングベルトはもう交換しないとこんなんじゃね。だいぶへたってるし、次の車検の時には変えんとなあ。」といわれてました。だから、大分ぼろくなってると思ってたのですが、まだ新しいから交換の必要はないなんて!!! こんな奇跡ってほんとにあるんですね!! 車の部品にまで。これも主が私にプレゼントしてくださった奇跡と、すごく興奮しました!! 2年くらい前に交換なんてしてないんですよ!!! 不思議な奇跡がおきました!! イエス様が、私に連続して、祝福の雨を降らせて下さってます!! 主はすばらしいです!! 主をほめたたえます!!



header
header