header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
9月13日 御ことばを宣言する

すると主は私に仰せられた。「よく見たものだ。わたしのことばを実現しようと、わたしは見張っているからだ。」(エレミヤ1:12)
「・・・ただ、おことばをいただかせてください。そうすれば、私のしもべは直りますから。」(マタイ8:8)
主はみことばを送って彼らをいやし、その滅びの穴から彼らを助け出された。(詩篇107:20)
そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰っては来ない。必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる。(イザヤ55:11)

 主は御ことばを行なおうと見張っておられます。私たちの口から解き放たれた御ことばは、必ず成し遂げられます。イエスがそうなされたように、私たちは御ことばを口に出して語っていかなければなりません。私たちが御ことばを宣言すると、その御ことばは、神、悪魔、そして私たち自身に影響を及ぼします。ですから、御ことばを語りましょう。神がすでに私たちの人生に対して宣言されたことを、私たちも宣言していきましょう。
 Tペテロ2:24で、御ことばは、「キリストの打ち傷のゆえに、私は癒された」と宣言しています。
 マタイ8:17で、御ことばは、「彼が私のわずらいを身に引き受け、私の病を負った」と宣言しています。
 詩篇103:3〜5で、御ことばは、「主は、私のすべての咎を赦し、私のすべての病をいやし、私のいのちを穴から贖い、私に恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、私の一生を良いもので満たされる。私の若さは、わしのように新しくなる」と宣言しています。
 詩篇121:7〜8で、御ことばは、「主は、すべてのわざわいから私を守り、私のいのちを守られる。主は、私を行くにも帰るにも、今よりとこしえまでも守られる」と宣言しています。
 ピリピ4:19で、御ことばは、「私の神は、キリスト・イエスにある御自身の栄光の富をもって、私のすべての必要を満たしてくださいます」と宣言しています。
 詩篇128:2〜3で、御ことばは、「私は、自分の手の勤労の実を食べるとき、幸福で、しあわせであろう。私の妻は、私の家の奥にいて、豊かに実を結ぶぶどうの木のようだ。私の子らは、私の食卓を囲んで、オリーブの木を囲む若木のようだ」と宣言しています。
 詩篇128:6で、御ことばは、「私は自分の子らの子を見る」と宣言しています。
 ガラテヤ3:13で、御ことばは、「キリストは私を律法の呪いから贖い出してくださいました」と宣言しています。
申命記28:3〜4で、御ことばは、「私は町にあっても祝福され、野にあっても祝福される」と宣言しています。

宣言:私が御ことばを宣言すると、御ことばが働きます。

今日の聖書通読箇所:朝・・・Uサムエル8-9章、Uコリント2章
              夜・・・エゼキエル16章、詩篇58−59篇
- 2006-09-12
header
header