header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
10月31日 神の臨在の現れを経験するための7つのステップ

門よ。おまえたちのかしらを上げよ。永遠の戸よ。上がれ。栄光の王がはいって来られる。(詩篇24:7)

 これまで神の臨在について書かれてある多くの聖句を学んできたので、最後に、日ごとに神の臨在の中で時を過ごすために踏むべきステップを学びましょう。何にも妨げられることなく1人になる時間を取ってください。イエスがされたように、1人になって神と時間を過ごしてみてください。
ステップ1−イエスの血潮によって神の御前に行く
祈り: 父なる神様、私が今、あなたの聖なる御臨在の中にいることを感謝します。主よ、私が犯したすべての罪を赦し、きよめてください。大胆にあなたの御前に出ることが許されていることを感謝します。私は今、あなたに感謝と賛美を捧げるために御前に来ました。父なる神様、あなたを愛しています。イエス様、あなたを愛しています。聖霊様、あなたを愛しています。
ステップ2−主の臨在を感じるまで、礼拝を捧げる
 祈り: 主よ、私は今、心からあなたに礼拝を捧げます。あなたは、私が愛をもって捧げる礼拝を待っていてくださる方です。私は心からあなたを愛し、切にあなたとともにいることを願っています。あなたをほめたたえます。あなたはすばらしい主です。あなたは私を創られた方です。あなたは偉大な力を持っておられる方です。あなたにとって不可能なことは何もありません。あなたは憐れみ深く、情け深い方です。怒るのに遅く、恵み豊かな方です。あなたは愛なる方です。私はあなたを愛しています。あなたの御名を高く掲げます。すべての栄光をあなたに帰します。私はあなたを必要としています。心からあなたを求めます。(10分から20分ぐらい、異言で祈り賛美してください)。
ステップ3−すべての思い煩いを主に委ねる
 祈り: 父なる神様、私の心配事や思い煩いをすべてあなたに委ねます。あなたにそれらすべてを安心して委ねることができることを感謝します。今、私はあなたにあって安息します。
ステップ4−聖書を開いて、リラックスして御前に静まる
 心の中でひとつの聖句をゆっくりと味わい読んでください。啓示が来るまで、その聖句を黙想してください。そうすれば、あなたの心が喜びと信仰に満たされていきます。(少なくても15分は黙想してください。)
ステップ5−主があなたに語りかけ、あなたを御自分の栄光で満たしてくださることを待ち望む
 祈り: イエス様、私は御前に静まって、あなたが私を満たしてくださることを待ち望みます。私に語ってくださり、私の目を開き、霊的な領域が見えるようにしてください。私はあなたの栄光を見たいです。
ステップ6―異言で語り、賛美し、預言的なことばを語る 
異言で祈り、宣言したことによって、あなたが受けたものをすべて解き放ってください。あなたの霊がリラックスしたと感じるまで、それらのことばを解き放ってください。
ステップ7−賛美と感謝を捧げ、できることなら踊る 
あなたが喜びに溢れて叫び、踊るまで、イエスに賛美と感謝を捧げてください。笑いはあなたが神の臨在の中にいることのしるしです。

宣言:父なる神様、私はあなたの臨在をこよなく愛します。いつもあなたが私とともにいてくださることを感謝します。

今日の聖書通読箇所:朝・・・U列王13章、Uテモテ3章
              夜・・・ホセア5−6章、詩篇119篇145−176節

- 2006-10-30
header
header