header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
10月13日 神はあなたを神の喜びと平和で満たしたいと願っておられます

どうか、望みの神が、あなたがたを信仰によるすべての喜びと平和をもって満たし、聖霊の力によって望みにあふれさせてくださいますように。(ローマ15:13)

 神は、神を信じている私たちを喜びと平和をもって満たしたいと願っておられます。神が私たちを喜びと平和で満たしてくださると、私たちは望みに溢れるようになります。神に続けて聖霊に満たしていただくなら、私たちは望みに溢れた者になるのです。
 あなたがたの中でどれぐらいの人が、喜びと平和で満たされたいと願っているでしょうか? 幾分かの喜びや平和ではなく、「すべての喜びと平和」です。神は私たちが神のもとへ行き、それを求めることを望んでおられます。
 この祈りは、使徒パウロがローマにいる信者たちのために捧げたものです。彼らは、多くの迫害に遭い、平和や喜びをもって生活できる状況にはいませんでした。その苦しみの中で、彼らは神の臨在に満たされることを切望していました。彼らは、平和をもたらす主にある喜びに満たされる必要があったのです。
 イエスは、この地上にイエスの御国が来るように祈りなさいと命じられました。神は私たちが生活の中で御国を受け取っていくことを願っておられます。御国とは何でしょうか? ローマ14:17には、「なぜなら、神の国は飲み食いのことではなく、義と平和と聖霊による喜びだからです」と書かれています。
 神の御国とは、義と平和と聖霊による喜びのことなのです。私たちは、主に御国を求め、それを受け取っていかなければなりません。満ち満ちた喜びと平和が来ると宣言しなければなりません。喜びと平和に満たされるまで、神に感謝と賛美を捧げていかなければなりません。
 私たちが喜びと平和を経験するには、まず期待することが必要です。神がそれらを求めるあなたの祈りを聞いてくださったと信じ、もう受け取ったことを神に感謝し始める必要があるのです。そうすれば、神の喜びと平和が私たちの生活に現れてくるのです。
 あなたはストレスを抱えていませんか? 心配事をたくさん抱え込んでいませんか? 落ち込んでいませんか? 声を上げて笑うことなどできないと思っていませんか? もしあなたがこのひとつでも経験しているのなら、イエスが喜んであなたを御自身の臨在で満たしてくださいます。神が私たちを喜びと平和で満たしてくださることを求めて感謝し始めるなら、私たちはそれを経験していくようになっていきます。あなたが神の喜びや平和で満たされていると実感するまで、神に感謝を捧げ続けていきましょう!

宣言:主よ、あなたの喜びと平和で私を満たしてくださることを感謝します。

今日の聖書通読箇所:朝・・・T列王記16章、コロサイ3章
              夜・・・エゼキエル46章、詩篇102篇
- 2006-10-10
header
header