header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
11月4日 あなたはすでに死んでいることを知っていましたか?

私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。死んでしまった者は、罪から解放されているのです。(ローマ6:6−7)

 私たちが新生した時に、古い人は死んでしまいました。神を知ることも神に従うこともできなかった私たちの霊が死んだことにより、私たちはキリストにある新しい性質を受け取ったのです。私たちは全く新しい人になりました。
 なぜ私たちの古い人は死ななければならなかったのでしょうか? 古い人は罪に勝利することができなかったからです。私たちが死んだのは、もはや罪の奴隷ではなくなるためです。私たちはすでに十字架の力によって罪の力から解放されています。私たちはすでに、霊において新しい性質をいただいています。私たちの魂が、私たちの霊に住んでおられる神の御霊に服従するなら、この新しい性質が私たちの行動に良い影響を与えるのです。
 イエス・キリストの福音のよき知らせによると、私たちはもはや肉にあって存在するのではありません。私たちはもう暗闇ではなく、光なのです。私たちはすでに自由になったので、どんな罪も犯すことなく歩むことができます。私たちが完全なきよさの中で生きることは、今や普通のことになりました。私たちのうちにある性質は、罪のない生活を可能にしてくれます。あなたも私ももはや罪に仕えたり、従ったり、反応したりする義務はないのです!
 これは、私たちはもう二度と罪を犯すことはないということでしょうか? いいえ、そうではありません。なぜなら、罪もサタンも依然として存在しているからです。世の中には多くの誘惑があります。しかし、私たちは、サタンが仕掛けてくるどんな誘惑にも打ち勝つことを選ぶことができるのです。
 コロサイ3:3には、「あなたがたはすでに死んでおり、あなたがたのいのちは、キリストとともに、神のうちに隠されてあるからです」と書かれています。あなたは気づいていましたか? ここには「あなたがたは死ぬでしょう」ではなく、「あなたがたはすでに死んだ」と書かれています。私たちの古い性質はすでに死んでいます。もうないのです。神は、多くのクリスチャンが努力してしようとしていることをすでに行なってくださっているのです。あなたは死んでしまった古い性質を殺そうとすることはできません。今、私たちがしなければならない唯一のことは、この真理を受け入れて信じることなのです。
 ガラテヤ2:20には、「私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです」と書かれています。
 私たちはすでに十字架につけられました。今はキリストにある新しい性質をいただいているのです。今、私たちがすべきことは、キリストに私たちのうちに住んでいただき、私たちを通して現れていただくことだけです。私たちの人生は安息の人生になりました。それは、主を信頼し、主の御こころを私たちのうちで、また私たちを通して成就していただく人生です。
 あなたはこの真理に心を躍らせていますか? あなたの肉を殺すための苦悩はもう終わりました。イエスがあなたに代わってそれをしてくださったのです。あなたがすべきことは、それを信じて神に感謝し、すでにあなたのうちにある新しい性質を活性化するだけです。

宣言:私はすでに十字架につけられました。私は新しい性質をいただいています。私は罪から解放されています。

今日の聖書通読箇所:朝・・・U列王17章、テトス3章
              夜・・・ホセア10章、詩篇129−131篇
- 2006-11-06
header
header