header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
11月1日 肉の行ないに打ち勝つには

その教えとは、あなたがたの以前の生活について言うならば、人を欺く情欲によって滅びて行く古い人を脱ぎ捨てるべきこと、またあなたがたが心の霊において新しくされ、真理に基づく義と聖をもって神にかたどり造り出された、新しい人を身に着るべきことでした。(エペソ4:22−24)

 新生した時、私たちは新しく創造された者になりました。私たちの霊が新しくなり、いのちに満ちるものとなったのです。しかし、魂とからだは変化しませんでした。神が私たちの人生のために備えてくださっているものをすべて享受していくには、私たちは古い服を脱ぎ捨て、神がくださった新しい服を着ることを学んでいかなければなりません。
 なぜ私たちは服を着替えなければならないのでしょうか? 私たちの情欲が私たち自身を欺き、滅びへと向かわせているからです。私たちが肉に従って歩むことによって、サタンに法的権利を与え続けるならば、サタンがいつまでも私たちに多くの損害をもたらすのを許してしまうことになるのです。
 新生した信者である私たちには、心の霊において新しくされ、キリストにある新しい人を着るという仕事が課せられています。神が考えるように自分も考えるようになって初めて、私たちは変わることができます。私たちは、自分の考え方を変えることで、自分の行ないも変えていかなければなりません。私たちが自分の思いを一新したら、神のすばらしい、完全な計画を喜び楽しめるようになるのです(ローマ12:1−2)。
 神が私たちの人生のために用意しておられる祝福を受けて楽しむことを妨げているのは、私たちの肉です。その肉に打ち勝つ方法を御ことばから学んでいきましょう。なぜ自分が本当はしたくないことをしてしまうのかを学んでいきましょう。私たちの魂(思い、意志、感情)がキリストのようになればなるほど、私たちは繁栄し、健やかに生きるための油注ぎをますます楽しめるようになっていくのです(Vヨハネ2)。
 私たちの生活の中に不従順があると、神は私たちを祝福できなくなります。ですから、私たちが御霊の実を結ぶ歩みをすることを学ぶのは、大切なことです。私たちが愛と忠実さをもって歩むようになればなるほど、神は私たちに対する完全な御計画を実行しやすくなるのです。
 神は聖なるものを愛され、罪を憎まれる方です! 神が聖であられるので、私たちも聖であることを神は望まれます。神を喜び楽しむには、肉からくるものに打ち勝たなければなりません。肉的なライフスタイルのゆえに神を喜び楽しむことがないのなら、あなたは人生そのものを楽しむこともできなくなります。私たちが救われたのは、神に従う生き方をすることによって、神の臨在を楽しめるようになるためです。主の御前をきよく歩む者には、神の祝福のすべてが与えられると約束されています。あなたは自分の古い人を脱ぎ捨てるための準備ができていますか? きよくあることを学ぶ準備はできていますか? 今こそ、教会が純真な花嫁となり、花婿を迎える準備をする時です。

宣言:イエス様は私に罪から身を避けるように命じておられます。私はイエス様を喜ばせるために、純潔のうちを歩みます。

今日の聖書通読箇所:朝・・・U列王14章、Uテモテ4章
              夜・・・ホセア7章、詩篇120−122篇
- 2006-10-31
header
header