header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
3月21日 呪いは本当にある!

逃げる雀のように、飛び去るつばめのように、いわれのないのろいはやって来ない。(箴言26:2)

 呪いとは何でしょうか?呪いとは、私たちの人生に否定的な事々が起こるように働く霊的な負の力のことです。これらの呪いの力が私たちに働いて、失敗や不成功という結果を招くのです。聖書を読んだり、断食したり、祈ったり、教会へいったりというような霊的鍛錬をしても、何もうまくいかないように思える。毎日の生活の中で、神の祝福が流れて来ない。自分の人生、家族、結婚関係、教会生活において、成功するのが容易ではない。霊的な負の力がそこに働いているのです。
 これらの呪いは何を媒体にして来るのでしょうか?私たちの口のことば、物品、そして先祖から受け継いだ呪いを通して来るのです。神の御ことばや御声に従わないと、呪いに対して扉を開けてしまいます(申命記28:1−2)。従順こそが、神の祝福を経験する方法なのです。もし自分が御ことばに背いて罪を犯しているとわかっているのなら、悔い改めて、呪いが留まる法的権利を無効にしなければなりません。イエスの血潮によってきよめられたら、私たちはその呪いを打ち砕き、取り消すことができます。そして、そのあとに御ことばを宣言するのです。私たちは毎日、申命記28:1〜14に書かれてある神の祝福を宣言する必要があります。ガラテヤ3:10〜14によると、その祝福は私たちのものです。私たちは律法の呪いから贖い出されているので、アブラハムの祝福を経験できるのです。神はどのようにアブラハムを祝福されたのでしょうか?神はあらゆる面でアブラハムを祝福されたのです(創世記24:1)!あなたはこれをどう思いますか?あまりにもすばらしいことなので、信じられませんか?でも、これは本当なのです。神はすばらしい御方です。しかもあなたを愛しておられます。イエスはあなたに敗北する人生ではなく、満ち溢れるほど豊かな人生を与えるために来られました。私たちが、日々神に従うことを選び取るなら、呪いは取り除かれ、神の祝福が私たちの人生に流れ始めるようになるのです。

宣言:父なる神様、私があなたに背いたことをすべて告白します。私はあなたに従います。すべての呪いを取り除いてください。そして、イエス様がその血潮によって私のためにすでに買い取ってくださった祝福をもたらしてください。私は律法の呪いから贖い出されています!

今日の聖書通読箇所:朝・・・出エジプト32章、ヨハネ11章
              夜・・・箴言8章、エペソ1章
- 2006-03-17
header
header