header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
3月14日 あなたは自分が思っているような者になる!

彼は、心のうちでは勘定ずくだから。(箴言23:7)

 私たちの行いは、私たちの思いの産物です。そして、私たちの行ないによって、私たちの人生に何が起こるかが決まってくるのです。ですから、私たちは、心の一新によって変革されなければなりません。もし私たちが神を信じる信念体系を持ち始めなければ、変革は起こりません。悪魔が攻撃してくるのは、私たちの思いの領域です。もし神がどんなお方で、自分はキリストにあって何者であるかに関して、悪魔のうそを信じてしまうなら、私たちは霊的戦いに負けてしまいます。しかし、もし神がどんなお方で、自分はキリストにあって何者であるかを正しく理解しているなら、私たちは日々、勝利のうちを歩むことができます。
 神以外のものを信じると、悪霊の領域に扉を開いてしまうことになります。私たちが神以外のものを信じるなら、自分の人生に否定的な事が起こることを許してしまうことになります。神以外のものを信じることとは、神の御ことばや御性質、御人格と一致しないことに同意したり、それらが起こるのを待ったり、それらを決断したり、判断したり、誓ったりすることです。
 多くの場合、私たちが経験したことが私たちの信じるところとなり、私たちはその信じていることが起きることを待つようになり、それが私たちの行動に現われてくるのです。敵のうそが私たちを解放することなど決してありません。書かれた神の御ことばの真理だけが、私たちを解放することができるのです。私たちの経験が私たちの信念体系を決定づけるようなことがあってはいけません。神から出ていない思いや考えは、私たちが神の祝福を受け取るのを妨げます。私たちは自分に来ると信じて待っているものを受け取るのです。恐れは悪霊の領域を引き寄せてしまいますが、信仰は神の領域を引き寄せるのです。

宣言:私は今日、神の御思いを自分の思いとして選び取ります。そうすれば、私は必ず変革されます!

今日の聖書通読箇所:朝・・・出エジプト25章、ヨハネ4章
              夜・・・箴言1章、2コリント13章

- 2006-03-12
header
header