header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
3月1日 助けてください!私はクリスチャンだけど、まだ勝利することができないようです!

しかし、神を知らなかった当時、あなたがたは本来は神でない神々の奴隷でした。ところが、今では神を知っているのに、いや、むしろ神に知られているのに、どうしてあの無力、無価値の幼稚な教えに逆戻りして、再び新たにその奴隷になろうとするのですか。(ガラテヤ4:8−9)

 あなたは今までに、新生したのに、なぜある事がらは依然として同じままなのだろうと不審に思ったことはありませんか?キリスト受け入れたら、勝利を経験すると教えられていました。物事が変わっていくと聞いていました。だから、全く違う人生が始まると想像していました。しかし、新生した後も目の前に相変わらず同じ問題があることに気づくのです。では、教えられたことは、うそだったのでしょうか?いいえ、そんなことはありません!イエスは良い知らせを携えて来られたのです。その良い知らせとは、私たちがすべての罪、病気、貧困、恐れ、怒り、プライド、呪い、赦せない心などに打ち勝つというものでした。私たちが新生した時、私たちの霊も新生し、天にあるすべての霊的祝福を受け取ったのです。私たちはキリストとともに、その天の所に座っているのです(エペソ1:3,2:6)。
 では、何が問題なのでしょうか?実は、私たちの霊は救われましたが、魂は救われていないのです。私たちの意志、知性、感情である魂は新生していません。ですから、私たちはまだ罪の性質を持っています。私たちは、まだ以前のように間違ったことを選んでしまう可能性があり、それが悪魔の働きに自分を明け渡すことになってしまうのです。私たちの感情は、以前のようにコントロールを失うこともあり得ます。上記の聖句に書いてあるように、神を信じる者が、悪魔の王国の中で働いている無力で無価値の幼稚な教え(原理)に逆戻りしてしまうこともあるのです。もし以前の考え方や行ないに逆戻りするなら、私たちは再び奴隷になってしまいます。悪魔が私たちの主人となってしまうのです。私たちが罪を犯すと、悪魔の働きに身をまかしてしまうことになります。ですから、私たちは、すばやく自分の思いを新しくし、私たちを奴隷にしようとする悪魔を自分の人生から追い出さなければならないのです。今月は、聖書が語る解放について学んでいきます。解放を受けて、イエスがあなたのために備えてくださった豊かな人生を楽しむための準備をしていきましょう!

宣言:主よ、私が完全に解放されて自由になれることを信じます。私はどのような悪霊も私の人生に近寄らせたくありません。悪魔の奴隷にはなりたくはありません。私の自由の代価として、あなたの血潮が支払われましたから、私は自由だと宣言していきます。イエス様が私を解放し、自由にしてくださいました!

今日の聖書通読箇所:朝・・・出エジプト12:22−51、ルカ15章
              夜・・・ヨブ30章、1コリント16章
- 2006-02-26
header
header