header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
6月6日 魔術は十字架で完成した贖いの御わざから私たちを引き離す

ああ愚かなガラテヤ人。十字架につけられたイエス・キリストが、あなたがたの目の前に、あんなにはっきり示されたのに、だれがあなたがたを迷わせたのですか。(ガラテヤ3:1)

 宗教の霊は魔術のかたちをとって私たちに近づいてきます(注:上記の聖句の「迷わせた」とは‘魔法をかけた’という意味)。ガラテヤの教会では、数人の教師たちが、救われるためには律法を行なわなければならないとか、イエスが十字架でなし得なかったことがあるなどとクリスチャンたちに教えていました。このクリスチャンたちは、御霊をいただき、奇跡を行ない、また神から日ごとに祝福をいただくためには、自分の行ないによって努力しなければならないと教えられていたのです。彼らはユダヤ人の文化のひとつである割礼も含めて、すべての律法に従うことが重要であるとも教えられていました。異邦人クリスチャンであった彼らは、神を喜び、その祝福を楽しむためにしなければならないと言われたこれらの事々に追い立てられていたのです。
 イエスは私たちのためにあらゆる祝福を買い取ってくださったのではなかったのでしょうか?私たちが今日必要な奇跡も、神の満ち満ちた豊かさも、経済的な奇跡もみな、買い取ってくださったのではなかったのでしょうか?もちろん、そうです!イエスはすべての祝福を買い取ってくださったのです(エペソ1:3)。すべてのものは、すでにイエスの血潮の代価によって買い取られています。神の栄光はすでに支払済みです!あなたの救い、御霊の満たし、癒し、経済的な祝福、家族の救いもすでに支払済みです!この神の約束を信じること以外に、私たちがすべきことなどありません。ですから、この祝福を受け取り、神に感謝しましょう。イエスにあるものすべてを私たちが自分のものとすることができるように、イエスは死んでくださったのです!

宣言:イエス様はご自分の血をもってすべてを買い取ってくださいました。その十字架の苦しみによって、私はイエス・キリストとの共同相続人にされました。

今日の聖書通読箇所:朝・・・申命記10章、詩篇94篇
              夜・・・イザヤ38章、黙示8章
- 2006-06-03
header
header