header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com

7月12日 癒しを受け取り、持続させるには(1)

それで、そこでは何一つ力あるわざを行なうことができず、少数の病人に手を置いていやされただけであった。イエスは彼らの不信仰に驚かれた。それからイエスは、近くの村々を教えて回られた。(マルコ6:5−6)

 癒しを受け取るには、まず最初にイエスのところへ行き、イエスを信頼しなければなりません。私たちは、まずイエスのところへ行き、癒してくださるようにお願いし、癒しを受け取る必要があります。私たちは、自分の考えや現状ではなく、イエスの御ことばを信頼しなければなりません。御ことばには私たちの状況を変えることができる力があるのです。
 敵が教会に吹き込んだ嘘が多くあります。敵の嘘はいつも、イエスや十字架ではなく、御ことばの他のことに私たちの目が行くようにします。イエスはこの地上に変化をもたらされました。イエスの流された血潮によって癒しは可能になりました。私たちは今、新しい契約の下にいます。悪魔は自分の権威を失いました。今や私たちは、イエスの御名によって、悪魔のしわざを打ち砕くことができるのです。
 悪魔の語る嘘のひとつに、神が私たちに病気を送られたのだというものがあります。すでに学んだように、神は私たちを癒し、その癒しが持続することを願っておられます。しかし、私たちが不従順によって神の御こころから外れてしまうなら、神は病気が私たちのところへ来ることを許さざるを得なくなります。神は御自分のことばに背くことができないからです。罪は病気に対して扉を開いてしまいます。しかし、私たちには罪を赦し、洗い清めてくださるイエスがおられます。
 神が病気を許されたからといって、病気に神の意図や御計画があるというわけではありません。このことは忘れないようにしましょう。神はあなたの病気を取り除きたいと願っておられます。イエスは病人を癒されました。人々を病気にしたのではありません。悪魔は人々を病気にする法的な権利を手に入れるのを待っています。病気は悪魔から来ます。神から来るのではありません。神はあなたのいやし主です。
 悪魔のもうひとつの嘘は、癒されることがいつも神の御こころとは限らないということです。すべての人が救いを受け取ることができるのと同様に、すべての人が癒しを受け取るのは神の御こころであると私たちはすでに学びました。でも、すべての人が救われていますか?いいえ。では、なぜ救われていない人がいるのでしょうか?それは、その人たちが救いについて聞いたことが一度もないか、自分で救いを受け取らないと決めてしまったからです。癒しを受け取ることも同じです。私たちは自分でそう選択すれば、癒しを信じて受け取ることができるのです。神は癒しの油注ぎを一方的に降り注ぐことはなさいません。あなたが信仰によって癒しを受け取り、それを持続させなければならないのです。
 
宣言:主よ、私はあなたとあなたの御ことばを信頼します。あなたが私を癒したいと願っておられ、すでに私の癒しを買い取ってくださっていることを信じます。私は今日、癒しを受け取ります。今、受け取りました。主よ、感謝します!

今日の聖書通読箇所;朝・・・ヨシュア16−17章、詩篇148篇
              夜・・・エレミヤ8章、マタイ22章
- 2006-07-08

header
header