header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
1月15日のデボーション

1月15日             救いの恩恵―子としての身分

そして、あなたがたは子であるゆえに、神は「アバ、父。」と呼ぶ、御子の御霊を、私たちの心に遣わしてくださいました。ですから、あなたがたはもはや奴隷ではなく、子です。子ならば、神による相続人です。(ガラテヤ4:6−7)

 キリストを受け入れると、私たちは神の子どもになります。キリストを心にお迎えすると、聖霊が私たちの霊に来てくださいます。その時、私たちはキリストの御性質ばかりでなく、権利も受けるのです。この聖句は、私たちが神の相続人になることを教えています。私たちはキリストとの共同相続人になるのです。聖霊が私たちのうちに来られ、その満ち満ちた豊かさを受け取ると、私たちは、イエスが地上でなされたのと同じことができるようになるのです。
 では、イエスはこの地上で何をされたのでしょうか?イエスは人々を愛されました。人々をとても深く愛しておられたので、彼らがいやされるのをお助けになりました。イエスは、漁師である弟子たちのビジネスをも成功させました。また、敵のあらゆる力に打ち勝たれました。同じ御霊が私たちのうちにおられるので、私たちもこれと同じことができるのです。
 私たちは神の家族の名も受け取りました。イエスは私たちにその御名をくださいました。イエスは、私たちもその御名によって悪霊どもを追い出すことができると教えられました。その御名よりも権威がある名を持つ悪霊などいないからです。イエスはまた、私たちが病人に手を置けば、病人はいやされると語られました。いやし主が私たちのうちにおられるので、私たちは、自分のうちにあるいやしの油注ぎを解き放つことができるのです。王の子どもらしくふるまいましょう。それが私たちのあるべき姿なのです。あなたには、誰よりも愛が深く、寛容で赦しに富み、豊かで惜しみなく与えてくださるお父さんがいるのです。大胆に父なる神の御前へ行き、当然受けるべきものを受け取りましょう。私たちはもはや奴隷ではありません!

宣言:父なる神様、私があなたの子どもであることを感謝します。しかも、私はあなたの相続人です。私には神の家族の名が与えられ、神の家族のビジネスも与えられています。私は人々を愛し、イエス様の御名の力と権威によって、人々を解放していきます。

今日の聖書通読箇所:朝・・・創世記16章、マタイ15章
              夜・・・ネヘミヤ5章、使徒15章
- 2006-01-07
header
header