header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
2月19日 あなたには良いカウンセラーがいますか?

わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。(ヨハネ14:16)

問題を抱えた時、あなたは誰のところへ行きますか?傷ついた時は、誰のところへ行きますか?知恵が必要な時はどうでしょうか?この質問にどう答えるかによって、あなたが誰を信頼しているかを自己確認することができます。もしあなたが問題を抱える度に人のところへ行くのなら、おそらくあなたは必要とする助けをすべて受け取っていないということになります。私たちにカウンセリングしてくれるすばらしい牧師たちやクリスチャンたちには、神にあって感謝しますが、彼らが私たちを完全に助けることができるわけではないのです。
 私たちが聖霊に尋ね求める時、聖霊はすべて御存知です。聖霊は、私たちを問題から抜け出させる方法を御存知です。聖霊は私たちにその方法を教えてくださるだけでなく、実際に行なってくださるのです。神が私たちに語られたことを私たち自身が宣言していくと、神はその語られたことを行なってくださいます。ですから、私たちは、聖霊に完全に依り頼むことを学ぶ必要があります。聖霊は、いつも私たちとともにおられます。24時間、私たちを導いてくださるのです。
 聖霊が助け主であることのもうひとつの側面は、聖霊が人間存在の3つの領域全てにおいてミニストリーしてくださるということです。私たちは、霊、魂、体から成り立っています。神の霊は、これらすべての領域において、いやしをもたらしてくださいます。私たちは魂の領域において、いやしを必要としています。私たちの知性、意志、感情は、神のミニストリーを必要としています。私たちがその聖霊のミニストリーに心を開くと、感情がいやされていきます。私たちには、この地上で最高の助言者である方がいるのです。ですから、心を開いて、聖霊のところへ行きましょう。聖霊にあなたの心の傷をいやしていただきましょう。あなたが置かれている状況に関して適切な御ことばを与えていただきましょう。

宣言:聖霊様、あなたは私のカウンセラーです。私はあなたに心を開きます。あなたに耳を傾ける時間を取ります。今、私をいやしてください。

今日の聖書通読箇所:朝・・・出エジプト2章、ルカ5章
              夜・・・ヨブ19章、1コリント6章

- 2006-02-16
header
header