header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
2月7日 あなたのからだは神の家です!

            
あなたがたは神の神殿であり、神の御霊があなたがたに宿っておられることを知らないのですか。(1コリント3:16)

 旧約時代は、神は建物の中に住まわれました。神の臨在は神の民とともにあり、神は彼らのために御わざをなされましたが、彼らのからだの中に住まわれることはありませんでした。しかし、新約時代においては、私たちは「さらにすぐれた約束に基づいて制定された、さらにすぐれた契約」(ヘブル8:6)に与かっています。
 私たちは、モーセやアブラハム、さらにはダビデよりもすぐれた契約に入れられています。聖霊は、ある一定の期間だけ私たちに臨まれ、力をくださるのではありません。聖霊は、私たちのうちに住まわれ、私たちを満たしてくださるために来られたのです。多くのクリスチャンが、神はどこか離れたところにおられるのだという考えを抱いています。神は信者である私たちのうちにおられ、御自分の力と愛を与えてくださるのです。聖霊に満たされたら、私たちは力に満ち溢れます。ですから、罪や病気、悪魔に勝利する歩みができるのです。
 私たちは、助けが必要な時には、自分の内側を見るべきです。救い主であり、いやし主であり、解放主であるキリストが、私たちのうちにおられるからです。天においても地においてもいっさいの権威を持つ方が自分のうちにおられるということを、私たちは理解しなければなりません。キリストの御名が私たちのうちにあります。キリストの油注ぎも、栄光も、私たちのうちにあるのです。もしこのことを本当に理解したのなら、私たちは今までとは違うことを語り、行なうようになるでしょう。勝利のうちを歩むために、何か感情が高まるのを待つようなことはなくなります。私たちがもうすでにそのための愛と力は与えられていることを理解すれば、あとは行動あるのみなのです。「信じる者には、どんなこともできるのです。」(マルコ9:23)

宣言:聖霊様が私のうちに住んでおられます。神様の力が私のうちにあります。ですから、敗北する歩みをする必要はありません。私は、聖霊様の力によって、肉体的な限界を超えて立ち上がることができます。ありがとう、イエス様!

今日の聖書通読箇所:朝・・・創世記40章、マルコ10章
           夜・・・ヨブ6章、ローマ10章


- 2006-02-04
header
header