header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
12月26日 激しく攻める信者が天の御国を奪い取っている

バプテスマのヨハネの日以来今日まで、天の御国は激しく攻められています。そして、激しく攻める者たちがそれを奪い取っています。(マタイ11:12)

 天の御国は力強く前進しています(訳注:上記の新改訳では「激しく攻められています」と訳されている)! 何に向かって力強く前進しているのでしょうか? 暗闇の王国に向かってです。誰が神の国を手に入れているのでしょうか? 激しく攻める者たちです! もし私たちの信仰が力強いものであるなら、私たちは暗闇の王国に打ち勝つことができます。私たちは霊において戦士とならなければなりません。私たちは自分を羊と見なすことをやめて、王の王である方の戦士として見なければなりません。私たちは神の武具を身につけ、天にいるもろもろの主権や力と戦い始めるべきなのです(エペソ6:10−18)。
 私たちは、教会のものである失われた魂や他のあらゆるものを悪魔から取り戻すべきです。私たちはそのために戦っていかなければなりません。イエスはマタイ12:28〜29で、もし私たちが神の御霊によって悪霊どもを追い出しているのなら、神の国は私たちのところへ来ていると教えておられます。イエスは、「強い人の家にはいって家財を奪い取ろうとするなら、まずその人を縛ってしまわないで、どうしてそのようなことができましょうか。そのようにして初めて、その家を略奪することもできるのです」と言われました(マタイ12:29)。
 イエスが語られたことをもう一度よく考えてみましょう。まず私たちは、所有者は悪魔であることを認識しなければなりません。悪魔が未信者を所有しています。もし私たちが悪魔の所有しているものを取り戻したいのなら、まずその強い人を縛らなければならないと、イエスは教えられました。悪魔の力を縛り上げたら、私たちはその家を略奪することができるのです!
 使徒パウロも、大多数の失われた魂をイエスのもとへ導くには霊的戦いが必要であることを理解していました。Uコリント4:4には、「この世の神が不信者の思いをくらませて、神のかたちであるキリストの栄光にかかわる福音の光を輝かせないようにしているのです」と書かれています。
 未信者は悪魔によって盲目にされているので、救いを受け取ることができません。ですから、誰かが救われるには、その前に私たちが悪魔に打ち勝っていかなければならないのです! 失われた魂には光が見えません。彼らには神のすばらしさが見えないのです。たとえ驚くべき奇蹟が起ころうとも、イエスが奇蹟を行なわれた時のように、彼らは依然としてあなたを迫害したり、あなたを笑い者にしたりするでしょう。私たちが地域を支配する霊どもと天において戦い、勝利するなら、その時初めてリバイバルが来ることを理解しなければなりません! 誰かが激しく攻める者となり、町々や国々から悪魔を蹴り出さなければならないのです。
 あなたは霊的戦いを勇敢に戦い抜くための準備はできていますか? 悪魔に向かって人々から手を離せと命令し、そうなるまで戦う準備はできていますか? 天の御国を奪い取り、手に入れるのは、激しく攻める者たちです。立ち上がって悪魔と戦いましょう! 激しく賛美しましょう!

宣言:サタンよ、私の家族や私の町にいる失われた魂からその手を離しなさい!

今日の聖書通読箇所:朝・・・U歴代31章、黙示17章
              夜・・・ゼカリヤ13章2−9節、ヨハネ16章
- 2006-12-25
header
header