header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
12月16日 聖霊はすべての人に下られた

ペテロがなおもこれらのことばを話し続けているとき、みことばに耳を傾けていたすべての人々に、聖霊がお下りになった。(使徒10:44)

 異邦人が最初に聖霊を体験したのは、御ことばに耳を傾けている時でした。神の御ことばが語られていている時に、聖霊が彼らに注がれたのです。しかも、わずか2,3名だけでなく、そこにいた人が皆、聖霊を受け取り、体験したのです。
 その時、聖霊を受け取るのに何か特別な招きがあったわけではありませんでした。これは驚くべきことではないでしょうか? しかも、聖霊はすべての人に下られました。どうしてこのようなことが起きたのでしょうか? 神の御ことばに耳を傾けていた時にその人々の心が開かれたので、その結果、聖霊に満たされたのです。
 リバイバルを望むなら、私たちは神の御ことばを語っていかなければなりません。私たちを生き返らすのは、神のことばです。聖霊のバプテスマを授けてくださるイエス御自身に信頼するように私たちを導くのも神のことばです。御ことばは、神のいのちを解き放つ力そのものなのです。
 食物が私たちのからだに必要であるのと同様に、御ことばは私たちの心に必要な糧です。御ことばを摂取しないと、私たちは敗北を経験するようになります。御ことばは、私たちを油注ぎで満たしてくれます。御ことばは、私たちの骨の中で燃える火のようになります。御ことばは霊と魂の分かれ目を刺し通します。御ことばは私たちに知恵と知識を与えてくれます。この宇宙を支えているのは神のことばです。御ことばは永遠に朽ちることがありません!
 クリスチャンが罪と敗北の中を生きているのなら、御ことばという健康的な食事を摂取しなければなりません。場合によっては、私たちは食事も睡眠も取らずに、3日間連続して御ことばの教えに耳を傾ける必要があるのです! これは、イエスが5つのパンと2匹の魚で5千人以上の群衆に食事を与える前に実際に起きたことです。その場所には神の大いなる栄光があったので、増加の信仰が容易に働きました。私たちが自分の教会に来る失われた魂の数が増加することを神に願っているなら、天の食物にもっと飢え渇いていかなければならないと、私は思います。
 あなたはどれほど御ことばに飢え渇いていますか? あなたは御ことばを愛していますか?もしそうでないなら、あなたは御ことばによって生き返る必要があります。あなたの信仰を成長させたいのなら、多くの油注がれたメッセージを聞き、油注がれた本を読んでいかなければなりません。御ことばを摂取し、まずあなた自身がリバイバルを経験してください!

宣言:私は昼も夜も御ことばを思い巡らします。私は神の御ことばを愛しています。

今日の聖書通読箇所:朝・・・U歴代18章、黙示7章
              夜・・・ゼカリヤ3章、ヨハネ6章
- 2006-12-15
header
header