header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
8月5日 主はあなたを豊かに繁栄させてくださる

主が、あなたに与えるとあなたの先祖たちに誓われたその地で、主は、あなたの身から生まれる者や家畜の産むものや地の産物を、豊かに恵んでくださる。主は、その恵みの倉、天を開き、時にかなって雨をあなたの地に与え、あなたのすべての手のわざを祝福される。それであなたは多くの国々に貸すであろうが、借りることはない。(申命記28:11−12)

 聖書は、私たちはどこに居ようとも、所有物においても、子どもたちにおいても、蓄えにおいても、収穫物においても、豊かに繁栄するようになると約束しています。神は、天の宝物倉を開き、時にかなって雨を私たちの地に与えてくださいます。神は私たちの手のわざを祝福してくださいます。神が私たちを豊かに繁栄させてくださるので、私たちは多くの国々に貸すことはあっても、借りることはなくなるのです。
 これらの約束は聖書からのものです。神は、私たちがすることをすべて繁栄させてくださると約束しておられます。神は私たちを豊かに祝福することで、私たちが多くの国々に貸すようになることを願っておられます。多くの国々です!一国ではなく、多くの国々に貸すようになるのです。
 創造の初めから神はいつも、私たちが神の祝福を受け、それを他の人々に流し出すことを願ってこられました。神は私たちが豊かさを経験することを願っておられます。
 私たちが神の祝福を経験できないでいるなら、それは、私たちの頭の上の天が青銅となり、私たちの下の地が鉄となっているからです(申命記28:23)。神の祝福が働いていないと、私たちの手のわざを祝福する雨が降って来なくなります。38節には、「畑に多くの種を持って出ても、あなたは少ししか収穫できない。いなごが食い尽くすからである。」と書かれてあります。神は、私たちが繁栄して、何ひとつ欠けることなく充分に自分の必要を満たし、さらに神の御国の必要も満たしていくことを望んでおられます。
 43節と44節で神は、「あなたのうちの在留異国人は、あなたの上にますます高く上って行き、あなたはますます低く下って行く。彼はあなたに貸すが、あなたは彼に貸すことができない。彼はかしらとなり、あなたは尾となる。」と語っておられます。
 神が繁栄させてくださることによって、私たちはますます高く上って行き、多くを所有するようになるので、人に貸すことはあっても、借りることはなくなります。繁栄とは、私たちが祝福されることによって、人を祝福するまでになることをいうのです。神は、私たちが自分の必要を満たすことだけに追われているところから抜け出すことを願っておられます。神が願っておられるのは、私たちが多くを所有することによって、御国の働きに捧げることに何の支障もなくなるようになることなのです。神の働きのために何も捧げていないのであれば、私たちは貧困の中で生きているということなのです。神の祝福を豊かに受け、すべての造られた者に福音が宣べ伝えられるために、御国の働きを経済的に支えることができるようになりましょう。

宣言:神の命令に従っているので、私は豊かに繁栄するようになります。私がすることはみな、増し加えられていきます。神の雨が私の上に降り注がれています。私は多くの国々に貸すことはあっても、借りることはなくなります。国々よ!私はあなた方を祝福しに行きます!

今日の聖書通読箇所:朝・・・士師記19章、使徒23章
              夜・・・エレミヤ33章、詩篇3−4篇
 
- 2006-08-04
header
header