header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
8月2日 神はあなたのすることがすべて繁栄することを願っておられます!

あなたがたは、この契約のことばを守り、行ないなさい。あなたがたのすることがみな、栄えるためである。(申命記29:9)

 契約のことばに従うと、繁栄を経験するようになります。ヘブル語では、繁栄するとはどういう意味なのでしょうか?それは‘sakal’ということばで、‘賢く行動する’、‘成功する’、‘理解する’、‘識別力がある’という意味です。ヘブル語でも繁栄は成功を意味しますが、それだけでなく、知恵や理解力があり、啓示を受け取っているということも含まれています。私たちが賢く行動すると、人生において成功するようになるのです。
 神が人を創造された時から、神は人と契約を結び、神を愛し、神に従う人々が神の臨在と祝福を経験できるようになさいました。神は最初から、私たちが実を結び、増え広がることを望んでおられたのです。神は御自分の民が祝福を受け、その神の臨在の祝福を全世界に解き放っていくことを願ってこられました。
 神は従順を祝福されますが、不従順を呪われます。キリストにあっては祝福があるのみですが、サタンにあっては呪いしかありません。従順は神の臨在の祝福を招く扉を開きますが、不従順は悪霊の領域とそこにある呪いを招く扉を開いてしまいます。神の祝福は人に繁栄する力をもたらしますが、呪いは人を失敗へと引きずり込む力をもたらします。この地上にはこれら2つの力が働いており、神とサタンのどちらに従うかによって、私たちがその2つの力のどちらを受け取るかを決めるのです。
 神が私たちに従うように求めておられる命令とは何でしょうか?その命令は決して変わることはありません。それは、自分を愛するように神を愛し、隣人を愛することです。
 神を愛するとは、神に向かってワーシップソングを歌うことではありません。もちろん、それは神との交わりにおいて重要な役割を果たします。神を愛するとは、私たちの人生において、まず神の御こころと必要を第一にするということなのです。神は、私たちが神の御声に聞き従うことを求めておられます。神は私たちの人生に他の神々があることを喜ばれません。私たちが何よりも神を愛することを願っておられるのです。
 隣人を愛するとは、ことばどおり、人々を憎むのではなく愛することを意味します。呪いたくなるような人々を祝福することを意味します。私たちを悩ませ苦しめる人々に忍耐をもって接することを意味します。神は、私たちが天の御国の雰囲気の中、つまり愛の中を歩むことによって、神の臨在と祝福にとどまることを望んでおられます。神には愛があるというだけではなく、愛そのものなのです。神は怒るのに遅く、寛容な方です。
 神は、私たちの人生においてすべてがうまくいくことを願っておられます。御自分が導くことすべてにおいて、私たちが成功することを願っておられます。あなたの結婚生活が成功することを、ビジネスが成功することを、感情のコントロールにおいても成功することを願っておられるのです。あなたが成功を経験することが、神の願いです。私たちが神に従い、信仰によって歩むなら、失敗は過去の出来事になります。神を信頼し、神に従ってください。イエスにあって幸せになる道は、それ以外にはありません。

宣言:従順と信仰が、繁栄を招く扉を開きます。私は人生において成功します。私には神の祝福があります。神の好意があります。神の善意がいつも私を追いかけてきます。

今日の聖書通読箇所:朝・・・士師記16章、使徒20章
              夜・・・エレミヤ29章、マルコ15章
- 2006-08-01
header
header