header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
4月27日 あなたのうちに御ことばがとどまっていますか?

あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。(ヨハネ15:7)

 これは、イエス御自身からいただいたすばらしい約束です。イエスがここで語っておられるのは、もし私たちがキリストと親しく交わることによってキリストのうちにとどまるなら、またもしキリストのことばが私たちのうちにとどまるようにするなら、祈りがかなえられるということです。私たちのうちにある御ことばが、祈りの答えを受け取れるようにするのです。
 イエスは、私たちは何でも欲しいものを受け取ることができると教えています。私たちは時々、求めるべきではないものを求めてしまうので、これは危険なことのように思えます!ですから、神は御こころにかなう祈りだけに答えると聖書ではっきり語っておられるのです。私たちが神の御こころを祈る時に、神はその祈りに答えてくださるのです。そして、もし私たちのうちに御ことばを住まわせるなら、私たちは神の御こころを祈れるようになります。御ことばに御こころが表わされているからです。
 神の約束のことばを受けているなら、神が私たちの人生に行ないたいと願っておられるそれらの事を私たち自身も求め、期待するようになります。御ことばは私たちに、救いや癒し、家族の祝福、日々必要なものが与えられることやその他の多くの事を約束してくれています。神の約束を思い巡らせていると、私たちの信仰が立ち上がり、約束されているそれらのものを当然受けるべきものとして求めるようになります。神はすばらしい御方です。私たちに御自分の愛と恵みを経験させたいと願っておられます。私たちを御霊で満たしたいと願っておられます。力で満たしたいと願っておられます。神がそのように願っておられるのですから、私たちもそれらを受け取り、神の栄光を喜び楽しんでいきましょう。リバイバルをもたらす主が私たちのうちにおられるのですから、リバイバルは私たちのうちに起きています。

宣言:御ことばが私のうちにとどまっているので、神は私の祈りに答えてくださいます。

今日の聖書箇所:朝・・・民数4章、詩篇38篇
           夜・・・雅歌2章、ヘブル2章
- 2006-04-25
header
header