header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
4月24日 なぜ神は99歳にもなるアブラハムの名前を変えたのか?

あなたの名は、もう、アブラムと呼んではならない。あなたの名はアブラハムとなる。わたしが、あなたを多くの国民の父とするからである。(創世記17:5)

 アブラムとは尊い父という意味でした。アブラハムとは多くの者の父という意味です。サラも名前を変えなければなりませんでした。サライとは気高いという意味でしたが、サラとは王の母あるいは王女という意味です。神はこの2人に子どもが生まれると語られました。そして、アブラハムの子孫は国々を祝福するようになると語られたのです。彼らはこのように神の約束を受けたので、信仰を用いてその約束を生み出さなければなりませんでした。ここで神が何をされたかわかりますか?彼らに無いものを有るもののように呼ばせたのです。
 彼らはお互いに多くの者の父、王の母と呼び合い始めました。彼らは90歳を超えていました。そんなに高齢だったのです!25歳の時でさえ子どもができなかった彼らに、今さらながら神は御自分の約束を実現させたいと語られたのです。彼らは自分の周りの人々にも新しい名前で呼ぶように頼みました。その人々は、なぜ今さらその歳になって名前を変えるのか、いぶかしく思ったことでしょう。
 信仰は神の御ことばを聞くことによって生じます。神の語られることを聞いたのなら、私たちはそれが実現に至るように宣言しなければなりません。アブラハムとサラは、目に見える世界では何も起こっていない時に、お互いのことを父であり母であると呼び合わなければなりませんでした。神は御自分が支配する霊的領域を見ておられます。この霊的領域こそが真の領域なのです。神がすでに実現すると宣言されたことを彼らも宣言したので、目に見える世界でそれが現われたのです。神はあなたに何を約束されていますか?あなたには不可能に思える約束が何かあるでしょうか?もし神がそれを約束されたのなら、あなたにはすでにそれを宣言して実現に至らせる信仰があるのです。今日、無いものを有るもののように呼んでみませんか?

宣言:私は、神が私にくださった約束はすべて目に見える世界に現われてくると宣言します。主よ、感謝します!

今日の聖書通読箇所:朝・・・民数1章、詩篇35篇
              夜・・・伝道者11章、テトス3章

- 2006-04-22
header
header