header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
4月13日 あなたのものにならないのは、あなたが願わないからです

あなたがたは、ほしがっても自分のものにならないと、人殺しをするのです。うらやんでも手に入れることができないと、争ったり、戦ったりするのです。あなたがたのものにならないのは、あなたがたが願わないからです。(ヤコブ4:2)

 神が私たちの人生においてしたいと願っておられることを私たちが求めないと、私たちはフラストレーションを経験することになります。神は私たちを祝福したい、他の人々にも祝福をもたらしたいと願っておられます。この聖句には、もし私たちが信仰をもって、しかも正しい動機で求めるなら(ヤコブ4:3)、神からいただくことができると書かれています。私たちが受けられないのは、求めないからです。何を受けていないというのでしょうか?求めれば、何を受けることができるというのでしょうか?天の父なる神に祈らないと、何を受け損なってしまうというのでしょうか?
 私たちが新生した時にすでに立場的に受け取っているキリストにあるすべての霊的祝福を私たちが経験することを、神は願っておられます。イエスが所有しておられるものを私たちも所有しているのです。私たちはキリストとの共同相続人です。私たちはキリストの満ち満ちた豊かさをいただいています。キリスト御自身をいただいているのです。すべての宝はキリストのうちにあり、私たちはそのキリストを心にお迎えしているのです。では、私たちが何を経験できるというのでしょうか?キリストのうちに見出せるものすべてです。キリストはきのうも、今日も、いつまでも、同じです。イエスは今でも、私たちを祝福したい、私たちを通して他の人々も祝福したいと願っておられます。イエスは今でも、救い、解放し、いやし、備えたいと願っておられるのです。私たちの結婚関係を回復したいと願っておられます。私たちの家庭にある嵐を静めたいと願っておられます。私たちの家族が地獄へ行くことがないように救いたいと願っておられます。私たちのひどく傷ついた心をいやしたいと願っておられます。私たちの家庭、近所、町や都市、国々に救いをもたらしたいと願っておられます。この地を御自分の栄光と臨在で満たしたいと願っておられます。神の教会にリバイバルをもたらしたいと願っておられるのです。キリストの心にあるこれらのことを私たちが経験できていないのは、それが実現してキリストの栄光が現わされるまで、私たちが信仰によって求め続けていないからなのです!

宣言:主よ、あなたが願っておられるものを私も願い求めます!あなたの御こころが地においてなされるために、私はこのからだを捧げて祈っていきます。

今日の聖書通読箇所:朝・・・レビ17章、詩篇20-21篇
              夜・・・箴言31章、1テモテ2章
- 2006-04-11
header
header