header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
4月4日 今までに神とかくれんぼをしたことがありますか?

あなたは、祈るときには自分の奥まった部屋にはいりなさい。そして、戸をしめて、隠れた所におられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れた所で見ておられるあなたの父が、あなたに報いてくださいます。(マタイ6:6)

 祈る時、私たちは隠れた所におられる方に話しかけているのです。神は隠れた所で見ることを好まれます。私たちが隠れた所におられる神を捜し求めるようになるからです。神は私たちが日々、御自分を捜し求めることを喜ばれます。私たちが誰もいない所で神を捜し求める時、神が私たちに報いてくださると約束されています。その報いとは、神を見出すことです。神を見出すとは、すべてを見出すことです。私たちが人生で捜し求めていたものを見出すのです。私たちは、このように神と交わるために創られたのです。
 私たちがまず神を求めるようになるのを、神が待っておられるということを知っていましたか?神を求めなければ、神を見出すことはありません。私たちは、神が私たちとともにおられるということを知っていても、日々自分が必要としている神の臨在の現われを経験することがないかもしれません。私たちが礼拝の中で神を慕い求め、神を待ち望む自分の心をお伝えすると、私たちが神を見出せるように導いてくださいます。私たちが願う以上に、神ご自身が私たちとともにいることを願っておられるからです。あたかも神のところに来てショッピングをするかのように、私たちが祈りのリストを持って神の御前に来るのを神は望まれません。神は私たちと親しい関係を持つことを望んでおられます。この主との親密さこそが、私たちに必要な祝福をもたらす扉を開けてくれるのです。神を見出すことがなければ、私たちが人生で必要としているものを得ることはできません。打ち破りは神を礼拝している時に来るのです。私たちが神を愛しているのなら、神は天を開いて、祝福を注いでくださいます。神は、私たちが神のプレゼントではなく、神御自身を第一に求めることを願っておられます。私は、神がくださるさまざまな贈り物も感謝していますが、イエスをもっと知りたいと思っています。神とかくれんぼをしましょう。私たちが神を捜し求めるなら、神は私たちが容易くご自分を見出すことができるようにしてくださいます。神が御自分の子どもである私たちを愛しておられるからです。

宣言:父なる神様、あなたを求めます。私があなたを見出すことができるようにしてくださることを感謝します。今日、あなたの愛を楽しみたいです。私は、神を礼拝する中で、神を見出していきます!

今日の聖書通読箇所:朝・・・レビ7章、詩篇7−8篇
              夜・・・箴言22章、1テサロニケ1章
- 2006-03-30
header
header