header header
spacer
spacer
spacer
Osaka Shalom
OsakaShalom.com
Activity

 

 


ヘブルカレンダー

※ 他の月もご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

 

 

 

ニサンの月

 

ニサン1日 (1313BC)好意と祝福の贖いのサイクルが始まる月(出エジプト12:1,2)。
神の暦の始まり。

ニサン1日 (1312BC)
祭司としてあなた自身を神に捧げる月(出エジプト40:2,17)。ニサン1日に幕屋の建設が完成しました。アロンとその息子たちが祭司として仕え始め、神の臨在が幕屋に住まい始めました。

ニサン1日 (1312BC)
死ではなく、いのちを生み出すための、神への正しいささげものを学ぶ月(レビ10:1-2)。異なった火がアロンの息子たちによってささげられ、息子たちは殺されました。

ニサン1日 (1312BC)
主の御前でミニストリーを行ない、主の御国を拡大できるように、私たち自身をきよめる月(民数19:1-22)。

ニサン7日(1273BC)
あなたの相続物へのビジョンを明確にする月(ヨシュア2:1)。ヨシュアは、約束の地を見るために、斥候を遣わしました。それから、彼らはカナンの地へ入ったのです。

ニサン13日(1313BC)
パン種を取り除く月(出エジプト12:15)。過越(ペサハ)の前に、すべての家庭が家の中にパン種がないことを確認しました。私たちは主に宮をきよめていただく必要があります(マタイ21:10-19)。

ニサン14日
初子の祭り

ニサン15日
過越の祭り(ペサハ)

ニサン15日 (1313BC)
種なしパンの祭り
私たちをエジプトから連れ出して光の国である御国の地へ連れて行くための、小羊の血の新しい契約を理解する月(出エジプト12:6)。

ニサン18日 (1313BC)
初穂の祭り
イエスのよみがえりの力を理解し、私たちの生活のすべての部分においてそれを解き放つ月(レビ23:10-11)。

ニサン18日 (1313BC)
聖霊が私たちを御国の証人とすることができるように、神の御国の教えを受け取る月(使徒1:3)。
イエスは弟子たちに、40日間の神の御国の教えを始められた。

ニサン28日 (1273BC)
エリコの城壁の崩壊
叫び声によって城壁が崩れ落ちるのを見る月(ヨシュア6:20)。

ユダ部族の月
(創世記49:8-12; 申命記33:7を読みましょう)
ユダ「賛美」を意味します。
あなたの敵は、あなたが賛美をすることによって打ち滅ぼされます。
主はあなたを悪しき状況の中から引き上げてくださいます。
主は戦いのための勇気をあなたが受けるように、助けてくださいます。
「神の国の杖」は『賛美をする民』にくだります。「杖」は、王の好意です。
賛美はあなたを支配する者とならしめます。
国々は主に従い、主を賛美するようになります。
啓示は、私たちが賛美をするに従って流れていきます。
賛美の啓示は、信者のことばを清めます。
主は、神の民が敵から守られるために、ご自分の民に賛美が臨むようにされます。

ニサン月の毎日の宣言
お父様、私をサタン、罪、病気、打ちひしがれた心、苦々しさ、おそれ、怒り、制御できない舌、自己憐憫、そしてプライドから自由にしてくださったイエスの血潮を感謝します。私はキリストと共に十字架につけられました。私はキリストのよみがえりによって、いのちを得ました。私は今、キリストと共に天に座しています。私には暗闇の王国を破壊する権威があります!神の御国は私の内にあります。私は天にあるすべてのキリストにある霊的な祝福を受けました。私は、イエスの血潮によって、サタンとすべての反対的な考えに勝利しました!

header
header