トップページお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
商品カテゴリ
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品詳細

MK164 イザヤ書・エレミヤ書・哀歌




商品番号 law-mp3-K164
商品名 MK164 イザヤ書・エレミヤ書・哀歌
定価 15,000円
販売価格 15,000円
著者 ローレンス・ゲヤス
配送タイプ 都道府県別
在庫

数量:

 イザヤ書

   イザヤ書は、旧約聖書全体を通じて、イエス・キリストに関する最も包括的で広範囲におよぶ預言的描写を私たちに提供します。この書はイエス・キリストの生涯の全容を、キリストの来臨の予告(イザヤ40:3?5)、キリストの処女による誕生(イザヤ7:14)、キリストが宣告した良い知らせ(イザヤ61:1)、キリストのいけにえとしての死(イザヤ52:13?53:12)、そしてご自身に属する者たちを呼び集めに来られるための再臨(イザヤ60:2?3)等を含みます。これらの記述と、イザヤ書の中のその他の数多くのキリストに関連する記述のゆえに、この書は主にある、ご自分の民を己から救うお方にある「希望の証し」としての地位を築いています。

 

エレミヤ書

   エレミヤの預言の数々は、神の忠実なしもべの一人の、その思いと心に去来するものに対する特異な洞察を私たちに与えます。この書は、感情が行き交う やり取りにおいて数多くの個人的な発言を含み、単にエレミヤを、神のメッセージを伝えるためにその場面に投じられた預言者として描くだけではなく、同族の人々にあわれみを感じ、悪事を行なう人々に対しては裁きを願った、また自分の身の安全も案じていた、血のかよった生身の人間としてのエレミヤを描いています。 

 

哀歌

   ヨブ記の書のように、哀歌は世の悪と苦しみの結果に対し当惑し、戸惑っている神の人を描いています。しかしながら、ヨブ記が説明し得ない悪を取り扱ったのに対して、エレミヤは、完全にエルサレムの非から臨んでしまった悲劇を嘆き悲しみました。この、かつて偉大な都の民は聖なる神の裁きを経験し、そしてその結果、甚大な被害と破滅を経験したのでした。