トップページお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中
商品カテゴリ
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品詳細

CK146 慣れし親しんだ霊に立ち向かう




商品番号 law-cd-K146
商品名 CK146 慣れし親しんだ霊に立ち向かう
定価 20,000円
販売価格 20,000円
著者 ローレンス・ゲヤス
配送タイプ 都道府県別
在庫

数量:

御国の栄光―開かれた天の下に歩むには

神は天を開いて、そしてご自身の奇跡、しるしと不思議を解き放ちたいと願っておられます。神はご自身の臨在で私たちを祝福したいと願っておられます。水が海をおおうように、神の栄光を知る知識は、地を満たします。神はさらに増し加わる度合をもって、ご自身の栄光と良さを現わしたいと願っておられます。イエスは神の栄光を私たちに回復しに来られ、そしてイエスはご自分の臨在の現われを私たちに経験して欲しいと願っておられます。このコースを通して、聖徒は以下の事柄に関する新たな発見をしていくでしょう。「閉じられた天」とは何でしょう? 「開かれた天」は何でしょう?

門、扉と窓(すべて複数形)。神の栄光を経験するには。創造的な奇跡を見るには。天に祝福と好意の雨を降り注がせるためには。打ち破りの油注ぎ等です。

人は悪しき霊と故意に、あるいは無知によって親密な関係を築きあげ、育むことができます。人が悪しき霊と結びつき、そして親密な関係を持つ時に、それは慣れ親しんだ霊となっていきます。これらの慣れ親しんだ霊どもは家系を通して働くこともでき、また家系の否定的な志向や常習パターンに私たちを縛り続けさせるために、偽りの預言の言葉を与えます。これらの慣れ親しんだ霊は、私たちの人生に働く聖霊の働きと相反する、実際的には「まがい物」です。慣れ親しんだ霊は私たちを教え、私たちを慰め、また私たちを導きます。オカルト的なあらゆるものと同様に、慣れ親しんだ霊どもとの関わりは霊的汚染を生じさせます:「あなたがたは霊媒や口寄せに心を移してはならない・・・彼らに汚されてはならない。わたしはあなたがたの神、主である」レビ1931。英訳のKJVは「慣れ親しんだ霊」を「霊媒」と訳す。NKJVは「慣れ親しんだ霊」を「口寄せ」と訳す。このコースは、これらの霊どもからどのようにして解放されるのか、また他の人々がこれらの慣れ親しんだ霊どもの影響下にある時に、その正体を確認することができるように教えていきます。これらの慣れ親しんだ霊どもが私たちから追い出されなければ、聖霊の働きはリアルなものにはなりません。